いつでもどこでもリラックス。【湯めぐりVR】

今日も今日とてこんにちは、ひょーごさんです。この文章を執筆している時間帯は、なんと真夜中1時。日中に記事を書くつもりが、テキストエディタにはまってしまって気づいたら夜でした。(笑)

Obsidian最高!!

ということで、今回の記事はゆるーくいきたいと思います。テーマは温泉。コロナの影響もあり、いくらでも勉強や仕事ができるかつ無限にパソコンの前に座ることができてしまう、不健康な民たち。我らの腰や目を守りたい!

気がつくと腰が重いし、目が砂漠にいるように乾いているし、情報に触れすぎて決定疲れも無限大。そのような現状を打破するため、家でもできる解決策を皆さんに共有したいと思います。

Let’s 温泉!

YUMEGURIVR(湯めぐり)

季の色、風の音、湯の香り。

東西の名湯をご自宅までお届けします

湯めぐりVR

昨今はコロナウイルスに対して蔓延防止措置なども行われ、なかなか思うように活動ができなくなってきています。小学校でも学級閉鎖が起こり、行動範囲は自主的に制限するようなご時世に戻ってきていますね。外出は比較的制限され、ストレスは抱えがち。家に居座りすぎるとうつ病になったりするし、もうどうしたらいいんだー_:(´ཀ`」 ∠):、ということで私から「家でも入ることのできるVR温泉」の存在をお見せしたいと思います。

ではまず説明から見ていきましょう。

日本を代表する東西の名湯、草津温泉と有馬温泉。江戸時代以来、温泉番付にて東西温泉の最高位として評価されてきた両温泉地の有志は、この度、日本の温泉の癒しの⼒を、全世界の⼈々にお届けすべく、温泉⼊浴のVR動画を配信いたしました。

ということで、この二つの有名な温泉が自宅で雰囲気を体験することができる、、、!ということで既にワクワクが止まらない。

他の情報は上記リンク先のサイトに乗ってあるので、是非行って温泉の非日常感を楽しみましょう。

Youtubeから気軽に閲覧することができます。マインドフルネスなんかにももはや使えそう。音だけでもリラックス効果半端ないです。

kurokawaonsen

自然豊かな里山に30軒の旅館が寄り添う熊本・阿蘇の温泉地「黒川温泉」のオンラインストアです。 ご家庭のお風呂の時間がも…

cluster

そして、実はこちらでも温泉に参加することができます!

メタバースプラットフォーム cluster(クラスター)

くらすた温泉 極楽の湯は野趣あふれる洞窟露天風呂!癒しの空間でくつろいでいってはいかがでしょうか(銅像にふれると…?)B…

洞窟露天風呂だそうですね。自分のアバターを持って温泉に入るのはすごく不思議な体験です。興味があれば一度入ってみましょう。コロナで難しくなってしまった、友達と入浴することもできちゃいますね!!

日本の法律における温泉の定義としては、「地中からゆう出する温水、鉱水及び水蒸気その他のガス(炭化水素を主成分とする天然ガスを除く。)、、、」というものがありますがそんなものは関係ありません。(あるけど)

自分が温泉だと思えば温泉なのだ、、!ということで皆さん一緒に入りましょう。

ただしMeta Quest等を所持していないと、全身全霊で体験できないのが悲しみです。温泉の雰囲気をバーチャルで楽しみたい方は、ぜひ試して見てください!それさえあれば、有馬温泉にいけます!!

最後に

画面の前で座っていると、リラックスできないことが多い。眼精疲労は止まらないし、体がしんどいしで。よってそれができるタイミングで休めるようにしておく必要がありますね。一つの方法論としてマインドフルネスというのもあるが、今を知覚するために静かに自己を見つめる必要があり、その状態へと移行する手段として使うのも悪くはありません。一度体験してみてはいかがでしょうか。

最新情報をチェックしよう!